メルクリン破綻

鉄道模型の老舗中の老舗であるMarklin社が経営破綻したそうだ。

Marklinというと小学校の時に発売されたmini-club(Zゲージ)に衝撃を受けた後、さすがの高価さに当時は手も足も出ず、その後鉄道趣味から離れ、20年くらい経った時に急にmini-clubが欲しくなり、スタータキットを大人買いした経緯がある。

今は特に動かす事もなく車両を飾って見ているくらいだが、ちょうど今年が創業150年での破綻、自分とMarklinとの関わりあいを考えても非常に複雑かつ感傷的な気持ちだ。

後は何とか生き長らえる事を期待したい。何と言ってもその商品は本物なのだから。

鉄道模型大手の独メルクリンが破綻

| | Comments (0) | TrackBack (1)

TOMY プラレール限定車両 B20蒸気機関車

今まで買いそびれてきて「いつかは」「もう無理かな」と思っていたブラレールのB20を偶然とある模型店で見つけたので速効でGet!

以前は自分が欲しい物を子供をだしにして買っていたが、ここの所子供達が大きくなりプラレールを(というか鉄っちゃんを)卒業して今は野球に夢中ということもあり、今回はまさに自分のために買った。

B20は小学生の時に梅小路蒸気機関車館で見てから大好きで、チョロQのB20は手に入れていたが、今回プラレールのB20を手に入れてやっと夢がかなったという感じだ。これは家宝にしたい!

なお究極の目標は、アスターホビーのライブスチームのB20を手に入れて走らせる事である。
あ〜今日はテンションハイだ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

『今日からはじめる 庭園鉄道』

最近、鉄道模型関係のblogを見て何となくGゲージが流行っているなと思っていた。
この本も最近知ったが、LGBを中心にした庭園鉄道の紹介で、他にも有名な森博嗣さんや八津川栄造さんの庭園鉄道も載っている。

自分は子供の頃はNゲージャー、今はZゲージャーだが、家にも猫の額ほどの庭があるので、そのうち余裕が出てきたらエンドレスレールを引いて走らせてみたいなあと思う。

とにかくこの本は夢があってお勧め。

今日からはじめる 庭園鉄道

| | Comments (0) | TrackBack (1)

リニアモーターカーグッズ

先日東京出張に向かう際に京都駅新幹線コンコース内の売店でリニアモータカーグッズを見かける。

これはExpo 2005愛地球博のJR東海超リニア館のオフィシャルグッズとして発売されたものだ。この中でチョロQミニタイプに触手が動いたが、少し考えてリニアモーターカーにはあまり思い入れが無いためとりあえず購入はやめた。

リニアモーターカーというと、自分が子供の頃は今にも実現しそうな勢いがあったが、現状は技術的な問題よりも建設費や稼働するためのコスト的な問題のため実現が難しくなっていると認識している。よって潜在的に持っていたそんな軽い失望感が思い入れの無さに繋がっているのだと思う。

しかしよく考えると、Expo 70大阪万博の時に日本政府館に展示されていたリニアモーターカーを見た記憶が今蘇ってきた。
今年は科学ブームということもあり、今度見かけた時は買ってしまうかもしれないなあ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

BトレJr 700系のぞみ&ひかりレールスター

Bトレ初の新幹線モデルを購入。なんと4両編成だ。タイトルの"Jr"とは"JR"ではなく"お子様向けジュニアシリーズ"の意味である。
どういう点でジュニア かというと、組み立て不要、シールはほんの一部を貼るだけ、窓やドアはペインティングで簡素化ということで、通常のBトレよりはNゲージぽくなく、より玩具ぽくなっている。

他にはあさまとはやてのセットがあるが、レールスターが色合いからも一番恰好良いと思う。しかし今後のシリーズではぜひとも500系を出して欲しいものだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『ラピタ 2005年3月号』

今月号の特別付録は何と世界最小の「自走する鉄道模型」ということで、300分の1スケール、線路幅4.8ミリの新幹線0型である。
しかも正確には0系ではなく、試作A編成1002号というかなりマニアックな物である。

前のラピタに2005年3月号に鉄道模型の付録が付くと書かれていた時は、路面電車と予想していた(自分の希望としてはSLだったが、SLは小型化は難しいだろうなと思っていた)。
しかし予想は外れ、意外にも新幹線ということで少しがっかりしたが、今回のマニアックな選択に思わず購入した。本体の雑誌の記事にも珍しい鴨宮モデル線区と試作車両が載っていたということもあるが。

ただし添付の線路がカーブ2本ということで円周線路は別途購入しないといけないため、とりあえずは動かさずに飾っておくつもりだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『日本一周 僕はプラレール運転士』

子供のX'masプレゼントに購入。

最初はあくまで子供向けのおもちゃだろうと思っていたが、遊んでいるのを横で見ていると、意外に良く出来ていることに気付く。
電車でGoの子供版のようなものだが、それほどシビアな運転を要求されるものでもないため、ボーとしながら運転していても楽しめる。また車掌さんマイクを使ってTVから声が出たり、電車で日本全国を回れたり電車を選べたりできる。
特に大人でも「なぜのぞみ号が静岡に止まるのか」「JR西日本の新快速が金沢まで走っているぞ」等、突っ込みを入れながら遊べる。
最近買ったおもちゃの中ではいち押しである。

日本一周 僕はプラレール運転士

| | Comments (0) | TrackBack (0)

SL北びわこ号チョロQ

ようやく9/8にGet。

http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/040730b.html

通常のチョロ電より値段が高い分、これはなかなかよくできている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

広島土産は500系チョロQとBトレイン本

7/29は9ヶ月ぶりに広島出張だった。京都よりも広島の方が蒸し暑かった気がする。

広島に行くと交通手段は路面電車で、昔京都を走っていた電車や欧州タイプの新型電車など、バラエティに富んでいて見ているだけでも面白い。そしてその影響か今日の自分は鉄ちゃんデーだった。

広島には500系に乗っていったのだが、まず広島駅のkioskで500系のチョロQを買う。
http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/040707d.html
7/15に発売されたが、今まで気付かずに本日ようやく購入。今まで500系が無かったのが不思議だが、色が青みがかったグレーでなかなかかっこいい。

また駅ビルの本屋で「Bトレインショーティーのすべて」という本を買う。少し前に江ノ電を買ってそのままだったが、最近なぜか急にBトレインがマイブームになってきた次第。今後のめり込むかもしれない予感。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

チョロQ新幹線800系つばめ

通販で申し込んでいたチョロ電が来る。思ったよりも精巧でかっこいい。自分は決してコレクターではないが、最近は気に入ったチョロ電は買っている。
しかし、チョロQといいプラレールやトミカといい、これらの定番商品はクールであることは当然として頑丈なことも重要だ。ポケトレインはすぐに壊れてしまい冷めてしまった経験がある。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

Apple | Book | Mathematics | misc | Music | Railway | Running | Squeak/Scratch | The Rolling Stones