Apple MusicでThe Beatles Anthology配信開始

Apple Musicで遅ればせながらThe BeatlesのAnthologyシリーズも配信開始となった。

あとはオリジナルアルバムのモノ盤の配信に期待したい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

“George Fest”がお気に入り

George Harrisonのトリビュート盤である”George Fest”が最近のお気に入りだ。

Georgeの息子のDhaniが企画したライブだそうだが、追悼ライブ盤と比べて当たり前だがやはり明るく、Georgeの曲の良さを改めて感じる聴きやすいライブとなっている。

その中でもDhaniが歌う”Savoy Truffle”が結構好きだ。Georgeはこの曲はライブでは演奏したことがないと思うが、声がそっくりでまるでGeorgeが歌っているみたいだ。ちなみに追悼ライブの時よりも今の方が顔もGeorgeに似てきた気がする。

そしてBrian Wilsonも参加して”My Sweet Load”を歌っているのは驚き。BrianはPaulのイメージがあったので。

Georgeが亡くなって今年の秋で15年。”All Things Must Pass”



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Art Of McCartney

Paul McCartneyのトリビュート盤であるArt Of McCartney。これはなかなか良いトリビュート盤である。

・Billy Joelの2曲(Maybe I’m Amazed、Live And Let Die)、Heartの”Band On The Run”、Corinne Balley Raeの”Bluebird”、Jeff Lynneの”Junk”、Kissの”Venus And Mars/Rock Show”、Paul Rodgersの”Let Me Roll It”、Roger Daltreyの”Helter Skelter”などがお気に入り。本当はもっとあるのだがそれだとほぼ全曲挙げてしまいそう。
・Bob Dylanの声を久々に聞いたが、こんなに聞きにくい声だったっけと驚く。
・Beatles時代の曲もあるが、WIngs時代のが一番良い感じがする。
・しかしKissが”Rock Show”を歌うとは、時が流れたものだ。

実は前回投稿したWIngsマイブームからこのトリビュート盤への流れがあり、今一番よく聞いている。
本当にこれはお勧めです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最近はWings

少し前にPaul McCartney & Wingsのリマスター盤(Venus & MarsAt the Speed of Sound)が出たので、とりあえずお気に入りの”Venus & Mars”だけ買った。お目当はDeluxe Editionのボーナスディスクだが、Venus & MarsのはシングルのB面のようなあまり知られてない曲が多く、”Rock Show”と”Letting Go”以外はイマイチかなという感じだった。

それからしばらくして”Band On The Run (Deluxe Edition)のボーナスディスクのスタジオライブがまあ良さそうだったのでそれほど期待せずに買った。しかしこの”One Hand Clapping”のスタジオライブが荒々しくてとても良く、お気に入りとなった。

そしたらPaulのボーカルが少なく、発売当時から元々あまり好きではなかった”At The Speed Of Sound (Deluxe Edition)”も、”Silly Love Song”や”Let “Em In”のデモバージョン、”Beware Of My Love”のJohn Bonhamバージョンが入っているので勢いで買ってしまった。でもこの3枚の中ではボーナスディスクは”At The Speed Of Sound”が一番良いと思う。

ということで最近はこのWings黄金期がヘビーローテションであるが、よく聞く回数は”At The Speed Of Sound” > ”Band On The Run” >> ”Venus & Mars” と今までとは逆の順番になっているのが自分としておもしろい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Paul McCartney Out There Japan Tour 2014 チケット確保

2014/5/24の大阪公演のチケットを先行予約で確保。

前回2013/11/12のライブはステージ右横の2F席であまり見えなかったが、今回は恐らくアリーナだと思われる。

屋外という事もあり、あとは天気がよい事を祈るのみ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Invisible(RED) / U2

U2の新曲がAIDS撲滅チャリティソングとしてiTunes Storeで2/3に24時間限定で無償ダウンロード公開された。
なんでもバンカメが1ダウンロードあたり$1を寄付するそうだ。

ちなみに曲は最近の難しくなったU2の曲調ではなく、優しいかわいらしい感じだ。
4月には久々に新譜が出るようなのでこちらも楽しみ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Paul McCartney at 京セラドーム 2013/11/12

昨日行って来た。来日ツアーは毎回見ているので今回で4回目だ。

・座席はステージ右横のスタンド中段で、Paulが前にいる時は見えるが後ろのピアノに座った時は見えない。ちなみにドラムは全く見えないし、ステージ横のスクリーンもほとんど見えない。また音は右耳からはまだ普通に聞こえるが、左耳からはドームの後ろの壁に当たった音(ボーカル)が跳ね返って来て時間差で聞こえて来るので、ディレイがかかっているような感じだった。今までいろいろなライブに行ったが、過去最低の座席だった。
・ボーカルはさすがに高音が出にくい時が合ったが、それでも71歳で2時間半、このパフォーマンスはさすが
・大好きな”Listen To What The Man Said”をやっと初めて生で聞けて感動した。
・”All My Loving”は何回聞いても素晴らしい。
・”1985”,”Hi, Hi, Hi”もライブで初めて聞いたがかっこ良くてとてもよかった。
・”Another Day”もライブで初めて聞いてひたすら懐かしかった。
・”NEW”のアルバムからは4曲やった。一般的に新曲は盛り上がりに欠けるものだが4曲ともよかった。特にタイトル曲はPaulのソロの中でもお気に入りの1曲。
・”All Together Now”は意外な選曲、”Ob-La-Di, Ob-La-Da”も今回のツアーで初めて演奏したはずで、やっと聞けたという感じ。
・”Being For The Benefit Of Mr. Kite!”も意外な選曲だが、やっぱりJohnの声でないのがとても違和感が合った。でも”Something”はそんな違和感が無いので、やはり自分にとってもJohnの存在感は大きい。
・さすがに2002年のライブと比べるとPaulの動きが少なくなった感じがした。Paulの首を振る動きもそうだし、”Band On The Run”の間奏でのキックも無かったように見えた。
・”Live And Let Die”での花火をステージ横からだが初めて近くで見たが、すごい音と迫力だった。
・やっぱり"Jet","My Love"はやらなかった。

1990年は初来日ということで日本中が盛り上がった感じ、1993年はBeatlesの曲が増えて嬉しかった思い出、2002年はセットリストもPaulのコンディションも良くて一番お気に入り、そして今回の2013年はもうこれでPaulを見るのは最後だろうという感慨深く見ていた感じだった。

★Set List
・Eight Days A Week
・Save us
・All My Loving
・Listen To What The Man Said
・Let Me Roll It
・Paperback Writer
・My Valentine
・1985
・The Long And Winding Road
・Maybe I'm Amazed
・I've Just Seen A Face
・We Can Work It Out
・Another Day
・And I Love Her
・Blackbird
・Here Today
・NEW
・Queenie Eye
・Lady Madonna
・All Together Now
・Lovely Rita
・Everybody Out There
・Eleanor Rigby
・Being For The Benefit Of Mr. Kite!
・Something
・Ob-La-Di, Ob-La-Da
・Band on the Run
・Back in the U.S.S.R.
・Let It Be
・Live And Let Die
・Hey Jude

Encore 1
・Day Tripper
・Hi, Hi, Hi
・Get Back

Encore 2
・Yesterday
・Helter Skelter
・Golden Slumbers/Carry That Weight/The End

| | Comments (0) | TrackBack (1)

島倉千代子さん死去

寝耳に水だったが島倉千代子さんが亡くなった。

島倉さんと言うと2005年3月のblogで書いたような思い出がある。

波乱の人生だったが、ニュースや芸能人のコメントを聞くと本当に素晴らしい人柄がしのばれる。

非常にショッキングなニュースだ。ご冥福をお祈りします。

以上、愛のさざなみを聞きながら。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Paul McCartney 大阪チケット確保

11/12の京セラドームのチケット確保。
eplusの先行予約で、意図的にB席だが抽選で当選!
今回は家族3名で行ってきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

演歌&怨歌でTrip

藤圭子さんの訃報を聞いてiTunes Storeで曲を探していたら、やっと石川さゆりのオリジナル曲が配信されているのを初めて知った。

ということで「圭子の夢は夜ひらく」「津軽海峡・冬景色」「天城越え」を購入。

これらは特に夜に聞くと完全にTripできるが、特に「夢は夜ひらく」のベースラインや「昨日マー坊、今日トミー、明日はジョージかケン坊か」のところは鳥肌が立つくらいだ。

しかし「津軽海峡」「天城越え」を聞くと、どうしても紅白を思い出してしまう...

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Apple | Book | English | Mathematics | misc | Music | Railway | Running | Squeak/Scratch | The Rolling Stones