« December 2013 | Main | February 2014 »

Macintosh 30周年

2014/1/24でMacintoshが発表されて早くも30年。AppleのUSサイトには "Thirty Years of Mac"の特設ページが公開されている(なぜか日本のサイトには無いみたい)。

Macと自分を振り返ると、その存在を知ってからようやく1987年に初めて会社で購入したMac IIを触り、1988/1のMacworld Expo San Franciscoを海外出張時に見学し、忘れもしない1988/10/10(この頃は体育の日の祝日)に初めてのMy MacとしてPlusを購入。本体が398,000円で、20MB(GBではない)の外付けHDDとImage Writer(Apple純正のプリンタ)合わせて50万で、秋葉原のOak Villageで購入した。

その後は1993年にColor Classic II、1998年にiMac、2005年にiBook G4、そして2012年にMacBook Proを経て現在に至る。やっぱりCompact Mac系が好きだ。

ちなみに1989/7に東京ベイNKホールで開催されたNeXT Computerの日本での発表会で、若き日の尖ったSteve Jobsを5mくらいの近さで見たこともあった。

知ってから今まで、ある意味一番身近にあった文房具、道具かもしれない。それとともにAppleの好不調も一緒に見て来た。

こうして自分なりに振り返っても、とにかくApple、Macがある時代に生きていてよかったと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Stones & Appleからの贈り物

Appleの12 Days Presentの最終日1/6に、Rolling Stonesの”Sweet Summer Sun, Live in Hyde Park 2013 (Live)”が無償配信された。

これは”Beast Of Burden”,”Tumbling Dice”,”Doom & Gloom”の3曲入りシングルで、恐らく”Beast Of Burden”はこのライブからは初公開の音源だと思う。

自分はHyde Park LiveはiTunes Storeから音は限定配信版、映像はHD版を購入済みだったが、今回の”Beast Of Burden”は嬉しい限り。またジャケットも色が映像版とは違い夕焼け色だったりして、シングル向けに作られているのが面白い。

今回の12 Days Presentは自分に取っては今ひとつ欲しいのが無かったが、最後にStonesだったのが本当に予想外だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2013 | Main | February 2014 »