« October 2013 | Main | December 2013 »

京都マラソン2014 追加抽選も落選

今年は追加抽選も落選だった。

ということで淀川寛平マラソンに滑り込みでエントリー。前回はスタート地点の混雑や荷物置き場等の運営上の問題が多々合ったが、今回は是非とも改善されている事を期待したい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Paul McCartney at 京セラドーム 2013/11/12

昨日行って来た。来日ツアーは毎回見ているので今回で4回目だ。

・座席はステージ右横のスタンド中段で、Paulが前にいる時は見えるが後ろのピアノに座った時は見えない。ちなみにドラムは全く見えないし、ステージ横のスクリーンもほとんど見えない。また音は右耳からはまだ普通に聞こえるが、左耳からはドームの後ろの壁に当たった音(ボーカル)が跳ね返って来て時間差で聞こえて来るので、ディレイがかかっているような感じだった。今までいろいろなライブに行ったが、過去最低の座席だった。
・ボーカルはさすがに高音が出にくい時が合ったが、それでも71歳で2時間半、このパフォーマンスはさすが
・大好きな”Listen To What The Man Said”をやっと初めて生で聞けて感動した。
・”All My Loving”は何回聞いても素晴らしい。
・”1985”,”Hi, Hi, Hi”もライブで初めて聞いたがかっこ良くてとてもよかった。
・”Another Day”もライブで初めて聞いてひたすら懐かしかった。
・”NEW”のアルバムからは4曲やった。一般的に新曲は盛り上がりに欠けるものだが4曲ともよかった。特にタイトル曲はPaulのソロの中でもお気に入りの1曲。
・”All Together Now”は意外な選曲、”Ob-La-Di, Ob-La-Da”も今回のツアーで初めて演奏したはずで、やっと聞けたという感じ。
・”Being For The Benefit Of Mr. Kite!”も意外な選曲だが、やっぱりJohnの声でないのがとても違和感が合った。でも”Something”はそんな違和感が無いので、やはり自分にとってもJohnの存在感は大きい。
・さすがに2002年のライブと比べるとPaulの動きが少なくなった感じがした。Paulの首を振る動きもそうだし、”Band On The Run”の間奏でのキックも無かったように見えた。
・”Live And Let Die”での花火をステージ横からだが初めて近くで見たが、すごい音と迫力だった。
・やっぱり"Jet","My Love"はやらなかった。

1990年は初来日ということで日本中が盛り上がった感じ、1993年はBeatlesの曲が増えて嬉しかった思い出、2002年はセットリストもPaulのコンディションも良くて一番お気に入り、そして今回の2013年はもうこれでPaulを見るのは最後だろうという感慨深く見ていた感じだった。

★Set List
・Eight Days A Week
・Save us
・All My Loving
・Listen To What The Man Said
・Let Me Roll It
・Paperback Writer
・My Valentine
・1985
・The Long And Winding Road
・Maybe I'm Amazed
・I've Just Seen A Face
・We Can Work It Out
・Another Day
・And I Love Her
・Blackbird
・Here Today
・NEW
・Queenie Eye
・Lady Madonna
・All Together Now
・Lovely Rita
・Everybody Out There
・Eleanor Rigby
・Being For The Benefit Of Mr. Kite!
・Something
・Ob-La-Di, Ob-La-Da
・Band on the Run
・Back in the U.S.S.R.
・Let It Be
・Live And Let Die
・Hey Jude

Encore 1
・Day Tripper
・Hi, Hi, Hi
・Get Back

Encore 2
・Yesterday
・Helter Skelter
・Golden Slumbers/Carry That Weight/The End

| | Comments (0) | TrackBack (1)

島倉千代子さん死去

寝耳に水だったが島倉千代子さんが亡くなった。

島倉さんと言うと2005年3月のblogで書いたような思い出がある。

波乱の人生だったが、ニュースや芸能人のコメントを聞くと本当に素晴らしい人柄がしのばれる。

非常にショッキングなニュースだ。ご冥福をお祈りします。

以上、愛のさざなみを聞きながら。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第17回大阪・淀川市民マラソン 2013

本日走ってきた。

・天気予報は朝は曇で夜から雨だったが、スタート前に軽くポツポツ雨粒が落ちてきた。しかしそれはすぐに止んだが、25kmくらいから霧雨のような雨が降ってきた。最初は気温も高めで汗をかくくらいだったが、雨に降られてからは少し寒かったものの、ざざぶりでなかったのが幸い。
・荷物預けるのに15分、スタート前にトイレに行くのに20分もかかり、トイレからそのままスタート待ちの行列の真ん中から後ろの方に2分ほど前に何とか駆け込んで並んだ。淀川マラソンは相変わらずトイレが少ない。
・スタート直後は大混雑でスタートゲートをくぐるのに約4分、最初の1kmは7分もかかってしまう。こんな感じが7kmくらいまで続き、自分のペースで走れず珍しくも少しいらいらする。
・それでも何とかペースアップしてハーフは1時間56分でなんとか通過。
・30km近辺にいつも可愛らしい鼓笛隊の演奏をしてくれる幼稚園児達は、自分が通った時はいなかった。雨だから中止になったのだと思う。
・久々のサブフォーが見えてきた感じだったが、33kmくらいから最初に足に疲れが来てバテてきた。
・そこから急速にペースダウンするも、結局なんとか4時間24分でゴール。
・ゴール地点では高橋尚子さんが出迎えてくれて3年ぶりにハイタッチできてラッキーだった。
・昨シーズンは3レースとも惨敗続きで、今回のレースもタイムはたいしたことはないが、ビルドアップ走とハーフを何回も繰り返して練習したのが効果があったと思う。なので今回のレースでその練習法が間違っていなかったことがわかったので、そういう面ではいい気分で終わることができた。

しかし今シーズンのこの後のレースの予定は、京都マラソンの追加抽選が行われて当選するのを待つしか無い状態だ。しかしそれ以外にもう1レースくらい走りたいなと今は思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2013 | Main | December 2013 »