« 京都マラソンその後 | Main | 京都マラソン2012の抽選結果 »

2011年 第15回大阪・淀川市民マラソン

本日開催の淀川市民マラソンに参加。

・天気予報は曇り時々雨だったが、10時のスタート時は少し日が差して蒸し暑かった。そして12〜20km(枚方〜門真あたり)で少し本格的に雨が降った。それ以外も終盤に少しぱらぱら来たが、寒くなかったのが幸い。靴もそれほど濡れなかった。
・淀川マラソンは今回で3回目だが、荷物置き場は広くなり混雑がそれなりに解消していたが、それでもやはりトイレは少ないと思う。特に途中のコースは川沿いの公園の既存のトイレしかなく、少し不便だったと思う(自分はレース中はトイレには行かなかったが)。
・今年はハーフとフルで時間差スタート、しかもコースがそれぞれ逆方向に向かうので昨年のようなとんでもない混雑はなかった。フルは10kmまでの行きは景色が単調な枚方方面に向かい、中盤の20〜30kmまでは大阪・梅田の街中に向かう(JRや阪急、地下鉄御堂筋線のガード下をくぐる。しかも上空には伊丹空港に向かう飛行機が飛んでいる)コースで、疲れの出る中盤以降に景色が変わるのは良かったと思う。ただし淀川を横切る橋に向かうのに土手を上り下りするのは、中盤以降のコースとしては辛かった。
・昨年に引き続き今回もゲストで高橋尚子さんが来た。スタート地点でQちゃんを見たが、今年はQちゃんとハイタッチできず非常に残念(昨年は2回もできた)。
・レースは25kmまでは3時間40分を狙えるペースだったが、25kmから急に体が動かず失速。結局4時間29分1秒でゴール。最低目標の4時間を切れず。
・中盤で失速した敗因は秋以降の走り込み不足。ひょっとしたらいけるかなと思っていたがマラソンの神様にやっぱり怒られた。
でも昨年動悸に悩まされたことを考えるとよくここまで復活したと思うし、今時点の自分のベストを尽くせたと言う意味ではタイムは不本意だが満足している。マラソン後の疲れもほとんど感じず、今でもテンションはハイのままだ。
・今回でフルマラソンは6回目だが、なんか4時間走ることに慣れてきたみたいだ。今までだったら「やっと30kmだ」「まだ5kmもあるの」という感じだったが、今回は「もう30kmか、早いな」「あと5kmで終わるのか、寂しいな」という今までにない感じを受けた。
・コース途中でブラバンの演奏や太鼓の応援があったが、昨年に引き続き30kmあたりで幼稚園児と高校生が応援演奏(Can't Take My Eyes Off You)をしていた。そして折り返し後に再度通った時に幼稚園児がコースに並んでハイタッチをしてくれた。このほほ笑ましさが淀川マラソンの中でもお気に入りだ。
・次回のマラソンは当選すれば2012年3月の京都マラソン、抽選に漏れたら2月の木津川マラソンの予定だ。そして来年の淀川マラソンだが、もう3回走ったので大阪マラソンに申し込もうかなと考えている。

|

« 京都マラソンその後 | Main | 京都マラソン2012の抽選結果 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/943/53178394

Listed below are links to weblogs that reference 2011年 第15回大阪・淀川市民マラソン:

« 京都マラソンその後 | Main | 京都マラソン2012の抽選結果 »