« February 2011 | Main | April 2011 »

The Rolling Stones "A message to Japan"

Stonesの公式サイトにメッセージが掲載された。

このStonesのメッセージだけでなく、日本の外から見ると『日本人の強い意志と団結力』、そして日本人の倫理観の高さが称賛されている。

先進国のうわべの華やかさではなく、日本人の本質に関わるところを称賛されているというのが心強いし、これを乗り越えれば本当に力強く復活できると思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wolfram CDF Player

Mathematica Playerに相当するビューアであるWolfram CDF Playerがようやくリリースされた。

Mac OS X 10.5対応に対応していたのでダウンロードしてみたが、iBook G4 (PowerPC)ではインストールが完了してもCDF Player自体が起動しないようになっていた。

と言うことでMathematica 8でPPCが未サポートになってから嫌な予感がしていたが、 ビューア自体も未サポートとなってしまい、Wolfram Demonstrations Projectさえも今後は見ることのできるものが限られてくると思われる。

早速Mac OS X 10.5+PPC版をリリースするように要望しておいたが、対応してくれるだろうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最近使っている数学ソフト

数学ソフトと言うと、今まで主にwxMaximaとちょろちょろとMathematicaをPlayerで使っていたが、wxMaximaを0.8.2から0.8.6にバージョンアップしたらメニューがグレー状態で選択できないし、画面もスクロールしない、終了してもプログラムが残っている等で使えなくなってしまった。
調べてみるとMac OS X 10.5+PPCの環境で起きている事例があったが解決策は見当たらなかった。 それで0.8.2に戻してもアイコンが出ない、動作不安定などで状況がますます悪化してしまった。

と言うことで代替でimaximaを使い始めたが、改めてimaximaの数式表示の美しさに惚れ惚れしてしまった。やはり数式は美しくなければいけない。
ちなみにwxMaximaが使えなかった時にSageも使ってみたが、どうも自分はブラウザのUIは好きになれなかった。それ以外はSageも素晴らしいが。

そして最近Rに興味が出てきた。書店に行ってもわかるがここ最近のR本ブーム、そしてコミュニティの活発さを感じる。自分は実は統計はあまり興味はないが、数値計算やシュミレーションで遊んでみたいと思う。

またiPhoneではWolfram Alphaで遊んでいたが、Course Assistant Appsというシリーズがリリースされた。現在はAlgebra、Calculus、Music theoryの3つがリリースされている。Wolfram Alphaのサンプルを分野別に切り出して別Appsとしてリリースした感じなのでWolfram Alphaがあればまあ事足りるような感じもするが、今後もChemistry、Physics、Accounting等がリリース予定とのことで気になる存在ではある。ただアイコンが暗い色なので、iPhoneでアイコンをグルーピングした中に入れていると目立たないのだけが難点か。

と言うことでいろいろ試しているが、現在のマイブームはRだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2011 | Main | April 2011 »