« December 2010 | Main | February 2011 »

filofax Classic Blue Stitch

10年ほどfilofaxのバイブルサイズのシステム手帳(Personal Sandhurst)を気に入って使っていたが、たまたまネットでクラシックのブルーステッチのコンパクトサイズを見つけてずっと気になっていた結果、結局気分転換的に購入した。

もともとはレッドステッチの方がよさげだったが、実物を見て青色の方がきれいと感じて気に入って購入した。

買ってからひと月になるが、やはりとてもきれいだし、コンパクトサイズはスリムほど薄くなくて存在感もありかつリファイルもめくりやすいし、かといってバイブルサイズ程持つのに構えなくてもいい重さだし、本当にお気に入りである。

ただしLAMY2000のボールペンが大きすぎて差せないので、ボールペンのはさみの部分を手帳のペン差し部に差して少し宙ぶらりん状態で使っている。ペンホルダのリファイルも試したが抜き差しに不安定なので今の状態の方がまだいいし、ひと月も経つとだいぶ慣れてしまった。

これも大事してに10年以上は使いたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マラソン練習、その後

前回のblogで動悸でマラソン練習ができなくなったことを書いたが、その後自分でいろいろ原因を調べていた。

診断では心臓や血液、肺の状態は大丈夫だった事から、原点に返ってマラソン→しんどい→息が苦しい→動悸が激しくなると考え、呼吸系とエネルギー系の改善をいろいろ試してみた。

そして鼻腔テープを貼って鼻呼吸を意識したり、走る前に蜂蜜をなめてかつマラソン中も飴をなめたりしたところ、動悸は起こらなくなった。
ただし息が苦しくて力が出ないのは完全には直らず、この土日は久々にハーフを2回走ったが通常のペースより20分も遅いという状態である。

木津川マラソンまであと2週間だが、今のままだと目標の3時間半とサブフォーはあきらめて何とか4時間台でフルを走りきれるか、それとも最初から棄権するかの判断が微妙なところだ。
ぎりぎりまで様子を見たい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2010 | Main | February 2011 »