« October 2009 | Main | December 2009 »

Good Evening New York City / Paul McCartney

Paulの最新ライブであるGood Evening New York Cityを聴いての感想。

・Amazonで輸入盤を予約注文して買ったが、2CD+1DVDで1800円という破格の安さで、最初は何かの間違いではと思ったくらいだ。今は発売直後なので2600円くらいになっているが、それでも安い。
・今回は1965年にBeatlesのライブが行われたでシェア・スタジアムの跡地に、今年2009年にできたシティ・フィールドでのライブ盤である。シェア・スタジアムのライブは初めて野球場で行われたと言う事ですっかり伝説になっているが、DVD映像はBeatlesを意識した編集になっている。特にDVDのI'm DownはBeatlesとPaulの今の映像と音声が交互に写しだされておもしろい編集になっている。そしてJohnの切れたようなあの肘でのオルガンの演奏も見れる。
・セットリストはほぼBeatlesの曲+数曲Wingsの曲+最新アルバムの曲が数曲挿入されると言う2002年のライブに近い感じになっている。しかし声の迫力と言うかPaulのボーカルは、今までで最高だと思う2002年にはさすがにかなわないように思い、その点はさすがにPaulでさえ歳を感じてしまった。
・今回の目玉はA Day In The Life / Give Peace A ChanceのJohnの曲だ。Georgeの曲はSomethingと言った王道の曲をやってきたが、さすがにJohnの曲を歌うのにはいろいろ考える事があって今回の選曲なのだろう。また映像で見るとSomethingではGeorgeの写真がバックに流れるが、Give Peace A Chaneの方はJohnの写真は出てこないのも、PaulのJohnに対する照れなのかもしれない。
・音的にはI've Got A Feelingのベースラインがおもしろかった。Paulはベースかギター、どちらを弾いているのかなと思ってDVDを見たらギターだった。今回のライブ盤はCDで音を聞き込んでDVD映像でチェックできるのがいいと思う。
・Paulのライブ盤の映像は今までのものはドキュメンタリー的なものが多く、演奏の途中で観客の映像やインタビューが入ってあまりのめり込めなかったが、今回の映像は演奏中心でその点でもいいと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oasisのカバー曲その2

オアシスの「シングル今さら購入シリーズ第2弾」としてLittle By Littleを購入。

元々はHeathen Chemistryからのシングルカットだが、今回のお目当てはThe WhoのMy Generationのカバーである。一頃のライブではこれが最後の曲となっていたが、原曲にほぼ忠実なカバーである。
特にWhoのスタジオテイクよりも実際のライブに近いギターの音や、この曲にとてもあっていると思うリアムの声など、非常に素晴らしいカバーだと思う。

オアシスのカバー曲というか、シングルB面曲(CDでもB面?)は本当に聞き応えがある。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今週のAerosmith

・2009/11/10: エアロスミスのS・タイラー脱退か、バンドは新ボーカル募集
・2009/11/10: スティーヴン・タイラー脱退は本当だった - エアロスミスがボーカルを募集
・2009/11/12: スティーヴン・タイラーが脱退を否定 - 「俺はエアロスミスを辞めてない!」

というようにどこかの元女優の大麻事件のような急転直下の流れだが、こんな感じで付かず離れずという感じで続くのだろうか。

ちなみにAerosmithの公式サイトは動き無し、Joe PerryのTwitterは活発という好対照も興味深い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oasisのカバー曲

今まで買いそびれていたオアシスのCDを、今日偶然にも中古CD屋さんで見つけて即購入。

Some Might SayはBeatlesのYou've Got To Hide Your Love Awayがお目当て。
ほぼオリジナル通りだが、最後のフルートの代りにメロディを歌っているのがシンプルで良い。

D'You Know What I Mean?はDavid BowieのHerosがお目当て。
こちらもオリジナルに近いが、ギターの音が厚い分、迫力がある。

あ〜今日は本当に良い買い物をした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mick with U2

10/30のRock And Roll Hall Of Fame 25th Anniversary Concertにて、U2のライブにMick Jaggerがゲスト参加して"Gimme Shelter"と"Stuck in a Moment You Can't Get Out Of"をプレイしたそうだ。

Mick Performs with U2 at Madison Square Garden

早速YouTubeで見た。TV放送はこれからなので会場でのオーディエンスショットがアップされているが、カメラが手ブレしていて見づらいものの迫力はよく伝わってくる。
でもMickと少し距離感を置いてクールにプレイしているU2という感じがした。

12月にはTVの映像がアップされるはずなので、またチェックしておきたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

淀川市民マラソン2009、惨敗

2回目のフルマラソンと言うことで、淀川市民マラソンに参加した。

・天気予報は15時頃から雨になっていたが、7:30に現地に着いた時に一雨降った。しかしその後は快晴で、11月にしては暑いくらいだった。しかし昼からは曇ってきて雨が降り、とても寒かった。こんなに寒暖差のある日も珍しい。しかし淀川沿いの平坦なコースなのでその点は楽だった。
・ネットのサイトでの評判どおり、トイレが少なすぎる。小トイレでも20分かかり、おかげでスタートはかなり後ろのグループからになった。
・そのおかげで序盤はかなりゆっくり目のペース、10キロくらいから自分のペースになり、ハーフ過ぎた頃からペースを上げた。
・しかし30キロ過ぎた辺りからまた膝に激痛が走り、大幅なペースダウン。
・結局目標の3時間40分台も、4時間も切る事ができず、4時間39分と前回のフルマラソンに続き惨敗。
・レースが終わった時は情けなくて、自分はまだフルを走れる膝ができていないのだ、これからはハーフでタイムを競うか、やっぱりフルでリベンジするか、どうしようかという思いだった。
しかし家に帰ってきた今は、やはりまずフルでリベンジしたい気持ちが強い。

と言う事で、ちょっと休んでまた練習を始めようと思う。次の目標は2〜3月頃のレースだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2009 | Main | December 2009 »