« October 2007 | Main | December 2007 »

『走ることについて語るときに僕の語ること』

村上春樹氏の新作エッセイ。

・自分も少し前から休日にジョギングを始めたが、ちょうどいいタイミングで「走ることの意味を考える」本が、しかも好きな作家から出て楽しく読ませてもらった。
・いきなり「誰にミック・ジャガーを笑うことができるだろう」で始まる本作は、走っている人なら「なるほど」と納得する言葉、考えが所々に出てくる。それらを復習、再確認できることがこの本の意義だと思う。
・村上氏はiPodではなくMDを聞きながら走っているそうで、何でも音楽とコンピュータは絡めたくないらしい。やれやれ(笑)。

「少なくとも最後まで歩かなかった」
さあ残りの人生、そんな感じで走り抜けようかな。

走ることについて語るときに僕の語ること

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Rock Montreal / Queen

いきなり出たQueenの1981年のライブ。CD/DVD両方でたが、まずはCDの方を購入。

・The Gameが出た次の年であり、Queenが一番一般受けしていた頃のライブで、The Gameの曲に対する声援が大きい。またFlash Gordonの曲もライブではレアだと思う。
・Under Pressureは1982年の曲だと思ったけど、もこの時期にライブでやっていたのですね。
・Queenで一番好きな曲はSomebody To Loveだが、やっぱりいいなあ。

Freddieのジャケ写もかっこよく、聴きやすいライブだと思う。

Queen Rock Montreal

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2007 | Main | December 2007 »