« September 2007 | Main | November 2007 »

The Very Best Of Mick Jagger / Mick Jagger

いきなりこの時期に出たMickのベスト。

・輸入盤より日本版の方が安かったので、DVD付きエディションをAmazonで購入。
・全ソロアルバムよりまんべんなく選曲されているが、なぜか"Lonely At The Top"、"Hard Woman"、"Throwaway"といった初期の頃の懐かしのシングルが入っていない。やはりバランスを取ったのかな。
・"Memo From Turner"は改めて聞くと"ステレオ感"に時代(?)を感じた。
・話題の"Too Many Cooks"よりも"Don't Look Back"が入っているのが嬉しいかな。また"Don't Look Back"はDVDにも入っているがちょうどSome Girlsの頃でMickも若い!
・DVDに入っている"Lucky In Love"のプロモのコーラス部分が、懐かしくもにぎやかで今回お気に入り。

なぜこの時期にベストが出たのかは不明だが、もうソロアルバムは出さないという決心なのかな?

ヴェリー・ベスト・オブ・ミック・ジャガー【限定デラックス・エディション】

| | Comments (0) | TrackBack (0)

MINI Clubman ようやく日本初お披露目

今度の東京モーターショー2007で、ついにMINI Clubmanが日本初お披露目されるそうだ。
日本のサイトにもいつの間にか情報がアップされていたが、価格は書かれていない。
mini classic (John Cooper Model)に乗っている自分にとっても気になる存在である。

MINI Cooper Clubman

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Max/MSP 5、Live 7発表

先週末立て続けにMax/MSP 5(2008年春リリース予定)とLive 7(2007年末リリース予定)が発表された。

特にMax/MSPはiPhoneのようなアイコン、モダンな可愛いGUIになって、思わず遊んでみたくなる雰囲気だ。ちなみにCyclingとAbletonのコラボの成果はまた別に出るのかな?それともLive 7で新しくサポートされた新音源がそれなのかな。

Announcing Max/MSP Version 5

A First Look at Max 5

Ableton Live 7、新インストゥルメント、Ableton Suite 発表

| | Comments (0) | TrackBack (0)

テルミンmini

大人の科学マガジンのVol.17の付録はなんとテルミンである。

・テルミンを初めて知ったのはLed ZeppelinのThe Song Remains The Sameの映画で、Jimmy Pageが演奏(遊んでいるみたい)しているのを見た時である。あれから約30年、ついにテルミンがわが家にやってきた。
・テルミンについては、旧ソビエト連邦時代のスプートニク2号や鉄のカーテンと言ったおどろおどろしい、不思議な神秘的な感じがして、近寄りがたい感じを持っていた。でも本紙の記事を見て、その時代背景や存在の凄さがわかった気がする。記事も秀逸だと思う。
・雑誌の付録なので本当に小さいテルミンだが、アンテナに気をつければ持ち運びも容易で、外に持っていって見せびらかすにはいいと思う。
・そして左手の微妙な動きで音階が変わるなど、意外に操作(演奏)は難しいと思った。今後はデモサイトも見ながら練習(遊んで)みたい。

大人の科学は今までも付録がレアで、鉱石ラジオや蒸気エンジンを買ったりしたが、今回の付録が一番マニアックですごい、おもしろいと思う。久々に興奮の買い物である。

ちなみにAmazonでは和書のトップセラー1位になっていた。すごい。日本にそんなに隠れテルミンファンがいたのだろうか?

大人の科学マガジン Vol.17 ふろく テルミンmini

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2007 | Main | November 2007 »