« Led Zeppelin再結成 | Main | Stonesは歌手かあ。 »

Logic Express 8にアップグレード

Logic Express 7.2からアップグレードした。しばらく使ってみた感想を。

・自分のMacはiBook G4 1.2MHz、メモリ768MBで、最低限必要なG4 1.25MHz、メモリ1GB以上を満たしていない。インストールは特に何の警告メッセージも出ずにできたが、Express 8初回起動時に「あなたのMacは必要なハードスペックを満たしていません」の警告メッセージが表示された。なおこのダイアログは2回目以降は非表示にできる。
・インストールマニュアルによると、7からのアップグレードの場合は最初に8のシリアル、その後で7のシリアルキーを入力するようにとなっているが、8のシリアル入力だけでその後は特に何も聞かれずにそのままインストールできた。なおExpress 7.2+GarageBand '08の入った環境でインストールには20分くらいかかった。
・GUIがようやくMacっぽくなり、何となくiWork '08のようだ。また画面表示は思ったほど遅くは無いが、インストゥメンタル・スロットでマウスをクリックして、一瞬間があってからポップアップメニューが表示される、というのが気になるくらいである。
・自分はEXSP24主体の7トラックぐらいの曲がほとんどなので、EXSP24主体ならそれほどCPUへの負担は無いようだが、さすがに7と比べるとトラックをフリーズしないと再生できない曲が増えた。
・一番困ったのは、8の開くメニューからダイアログを表示させた時、7のソングファイルがグレーアウトになって選択できない事である。8になってソングファイルではなくプロジェクトとして保存されるようになったが、8で新規にプロジェクトファイルとして保存してもプロジェクトのホルダの直下にソングファイルが保存されていない。要は8の開くメニューからはLogicのソング、プロジェクトが開けない(ただしGarageBand '08のファイルは開く事ができた)。
このように書くと致命的に見えるが、7のソングファイルや8のプロジェクトホルダをExpress 8のアイコンの上にドラッグ&ドロップすると8で普通に開く事ができる。また一度開けば「最近使ったファイル」メニューから簡単に開く事ができる。
この現象はUS本国のDiscussion Boardでも投稿されており、7からアップグレードしたユーザで発生しているトラブルのようだ。はやくアップデート版が出て欲しい。

と言う事でいろいろあるが、Logic 8で一番良くなったのはGUIであり、大満足している。

|

« Led Zeppelin再結成 | Main | Stonesは歌手かあ。 »

Comments

12/25リリースの8.0.1で、ようやく「開く」メニューからプロジェクトが開けないバグが修正された。ここまで長かった...

Posted by: brownsugar | 2007.12.25 at 21:11

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/943/16513424

Listed below are links to weblogs that reference Logic Express 8にアップグレード:

« Led Zeppelin再結成 | Main | Stonesは歌手かあ。 »