« August 2007 | Main | October 2007 »

Stonesは歌手かあ。

Stonesが2006/7〜2007/6の年収番付で一番になったそうだ。

長い間Bigger Bang Toruをやっていたからだろうが、朝日新聞の「歌手」という表現にはどうしても違和感があるなあ...。

ストーンズ、100億円突破で首位 歌手の年収番付

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Logic Express 8にアップグレード

Logic Express 7.2からアップグレードした。しばらく使ってみた感想を。

・自分のMacはiBook G4 1.2MHz、メモリ768MBで、最低限必要なG4 1.25MHz、メモリ1GB以上を満たしていない。インストールは特に何の警告メッセージも出ずにできたが、Express 8初回起動時に「あなたのMacは必要なハードスペックを満たしていません」の警告メッセージが表示された。なおこのダイアログは2回目以降は非表示にできる。
・インストールマニュアルによると、7からのアップグレードの場合は最初に8のシリアル、その後で7のシリアルキーを入力するようにとなっているが、8のシリアル入力だけでその後は特に何も聞かれずにそのままインストールできた。なおExpress 7.2+GarageBand '08の入った環境でインストールには20分くらいかかった。
・GUIがようやくMacっぽくなり、何となくiWork '08のようだ。また画面表示は思ったほど遅くは無いが、インストゥメンタル・スロットでマウスをクリックして、一瞬間があってからポップアップメニューが表示される、というのが気になるくらいである。
・自分はEXSP24主体の7トラックぐらいの曲がほとんどなので、EXSP24主体ならそれほどCPUへの負担は無いようだが、さすがに7と比べるとトラックをフリーズしないと再生できない曲が増えた。
・一番困ったのは、8の開くメニューからダイアログを表示させた時、7のソングファイルがグレーアウトになって選択できない事である。8になってソングファイルではなくプロジェクトとして保存されるようになったが、8で新規にプロジェクトファイルとして保存してもプロジェクトのホルダの直下にソングファイルが保存されていない。要は8の開くメニューからはLogicのソング、プロジェクトが開けない(ただしGarageBand '08のファイルは開く事ができた)。
このように書くと致命的に見えるが、7のソングファイルや8のプロジェクトホルダをExpress 8のアイコンの上にドラッグ&ドロップすると8で普通に開く事ができる。また一度開けば「最近使ったファイル」メニューから簡単に開く事ができる。
この現象はUS本国のDiscussion Boardでも投稿されており、7からアップグレードしたユーザで発生しているトラブルのようだ。はやくアップデート版が出て欲しい。

と言う事でいろいろあるが、Logic 8で一番良くなったのはGUIであり、大満足している。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Led Zeppelin再結成

各メディアで報じられているが、Led Zeppelinが再結成されるそうだ。

今までLive AidやPage & Plant等で何回か再活動してきたが、今回はJohn Paul Jones、John Bonhamの息子のJason(映画"The Song Remains The Same"でドラムをたたいていたあの子供?)と今考えられる限り最も最適なメンバーでの再結成となる。

あとはメンバーの調子がいい事を祈る限りであるが、早く見てみたいものだ。

'Millions' rush for Zeppelin gig

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Logic Studio、Logic Express 8発表

Leopardが出てからもう少し先かなと思っていたが、いきなりLogic 8シリーズがリリースされた。自分はExpress 7.2ユーザだが、うちのiBook G4はExpress 8では必要最低限のハードスペックのため、アップグレードしてもさくさく動くがが気になるところ。

でもようやくGUIがMacっぽくなったので、できれば早くアップグレードしたいところだ。
しばらくは人柱の皆様の感想に目を光らせよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2007 | Main | October 2007 »