« May 2007 | Main | July 2007 »

Stones 'saddened' by crew deaths

ショッキングなヘッドラインだが、StonesのMadridでのLive終了後にステージの撤収をしていたクルー2名が事故で亡くなられたそうだ。

最初にヘッドラインを見た時は、なんか思わずAltamontを思い出してしまった。
今回のBigger Bang Tourは本当にいろいろな事が起こる。

Stones 'saddened' by crew deaths

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イー・モバイル with Mac

自宅のネット環境は光だが、単身赴任先の家ではAir Edge 64Kというナローバンドなネット環境である。

しかしこの度イー・モバイルよりUSBモデムタイプの端末(D01HW)がいきなり6/23に発売されたので、早速Getした。自分は家ではMacなので、現状ではMacで使える唯一の待ちに待った端末であり、自分のiBookの白色とも合っていて奇麗である。なお今週いっぱいは発売記念で端末価格1円でGetできたのも満足度が非常に高い。

今のところ、家と会社近辺では特に問題なく接続できた。スピードはまあ一昔前のADSLといった所だが、Air Edge 64Kと比べると雲泥の差である。エリア的に問題ないか、安定しているか、もう少し様子を見てお世話になったAir Edgeは解約するつもり。

また端末の梱包箱がDVDのケースみたいで、こちらもなかなかおしゃれだと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

M 2.7

あの懐かしのMが2.7にアップデートされた。

1987 Meets 2007

Mが出てから今年でちょうど20年。その間画面デザインはひたすら変わらず、そして今回のアップデートも単にIntel Macにネイティブ対応した程度の模様だ。

当初から完成されていて、まるで骨董品のような奇跡のソフトである。
こんなソフトがあるMacは本当にほほえましい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Paul McCartney on iPod+iTunes TV CM

先日iTunes Storeでネット配信を始めたPaul McCartneyのiPod+iTunes TV CMが、なんとUSのAppleサイトに登場した。

曲は新作"Memory Almost Full"の中の"Dance Tonight"である。
"Memory Almost Full"はまだ聞いていないので感想はまた投稿するとして、Dance TonightはいかにもPaulといったメロディだ。また色使いと言い雰囲気といい、なんか本当にiPodのCMぽい(?)PVになっている。

そしてネット配信に対する本気さも感じた。日本でもTVで流れ始めたら結構反響が大きいと思う小作品である。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Stones in "The Isle of Wight Festival"

6/10の最終日に登場。UKのフェスに出るのは1976年以来らしい。

IOORにSet Listが出ているが、今回の目玉はLove In Vainだろう。

今までもTime Is On My Side、Under My Thumb、Wild Horses、Ain't Too Proud To Beg等、めったにPlayしない自分の好きな曲も日本のLiveでは聞けていたが、このLove In Vainだけはまだ生で聞いた事が無い。
なのであとはこのLove In Vainを生で聞くのが夢である。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Paul McCartneyも今後はネットで

asahi.comによると、Paulが音楽のネット配信を今後の音楽活動の柱にするそうだ。

「職を奪われることを恐れている大手レコード業界ではなく、ネットや若い人たちと一緒にやっていきたい」とのことで、Sir McCartneyにしては過激な発言だと思うが、Show Bizの世界に50年近くいていろいろ思う所があるのかもしれない。

あとBeatlesの曲も今年中にネット配信される見込みらしく、是非ともリマスタ音源で出して欲しいものだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「七時に始まり九時半に終わる披露宴の歌」にはまる

先日の陣内智則&藤原紀香さんの披露宴は途中から観たので巷で話題の「お嫁サンバ」は見れなかったが、一番感動的だったのはやはり陣内氏の「永遠にともに」の弾き語り(最近のノリだけの音楽・ミュージシャンを再考させられる魂の音楽だと思う)と紀香さんの両親への手紙(元気だがすごく美しい「詩」だと思う)だ。

そしてムーディ勝山氏の「七時に始まり九時半に終わる披露宴の歌」もあれから頭にこびりついて離れない。ムーディ勝山氏は今年の正月の「さんまのまんま」で今年ブレイクする芸人のコーナで初めて見てそれから印象には残っていたが、今回の披露宴でのパフォーマンスを見て改めて素晴らしいと思った。というか披露宴のようなまじめな場でも違和感なく存在できる所が凄いと思う。

しかし吉本興業、このような芸人さんがまだまだいっぱいいそうで奥が深い。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Stonesの新作DVD

RollingStones.comによると、USでは6/12にStonesの新作4枚組DVD”The Biggest Bang”が発売になるそうだ。

本作はBigger Bang Tourのライブで、Texas、Rio de Janeiro、Saitama、Shanghai、Buenos Aires、そしてツアーのドキュメンタリーといった内容だ。
何と言っても目玉はMilanでの"I Can't Be Satisfied"で、今これが聞けるなんてこれだけで悶絶してしまう。
なお日本での発売日は不明。

Best Buy-Rolling Stones Exclusive

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« May 2007 | Main | July 2007 »