« April 2005 | Main | June 2005 »

『今日からはじめる 庭園鉄道』

最近、鉄道模型関係のblogを見て何となくGゲージが流行っているなと思っていた。
この本も最近知ったが、LGBを中心にした庭園鉄道の紹介で、他にも有名な森博嗣さんや八津川栄造さんの庭園鉄道も載っている。

自分は子供の頃はNゲージャー、今はZゲージャーだが、家にも猫の額ほどの庭があるので、そのうち余裕が出てきたらエンドレスレールを引いて走らせてみたいなあと思う。

とにかくこの本は夢があってお勧め。

今日からはじめる 庭園鉄道

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Logic Express 7に乗り換え

もう15年以上Performerユーザだったが、遅ればせながらMac OS Xユーザになったのを機会にLogic Express 7に乗り換えた。

昔はDTM(もう死語かな)に凝っていて、一生懸命MIDIの打ち込みをしていたが、今回LogicというDAWに乗り換えて、「音源どうするの?」「内蔵音源をどう割り振るの?」と基本のところから勉強し直しで、まさに浦島太郎状態である。

そしてLogicで今のところ一番お気に入りなのはGarageBandの曲や楽器がそのまま読み込める所である。というのも、なんとなくQuickTimeやLogicの内蔵音源よりもGarageBandの音の方が好きだからである。

しかしまあMIDIベースでぼちぼちやっていこうと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

世代飛ばしの破壊力

少し古いネタだが、日経ビジネス2005/5/23号の「ホリエモンと愉快な仲間たち、世代飛ばしの破壊力」の記事は大変興味深いものだった。

アンダー40は堀江さん、オーバー40は三木谷さんに象徴される世代の違いを書いたもので、アンダー40がオーバ40世代を飛ばして日本を背負っていくという内容だ。

オーバー40の自分としては、今後の人生や身の振り方をいろいろ考えさせられるものだったが、そんな中で40歳になったばかりの三木谷さんがいきなりオーバー40の代表として"古い"日本の構造・体制の象徴として取り上げられているのは少しかわいそうだと思った。

また最近堀江さんという人物に対してすごく興味があるが、「スピード重視」というのが彼らアンダー40の特長で、日本を変えて行くだろうと思うのは確かだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Rolling Stones Back On The Road!

前回のblogで書いた通り、日本時間の今朝にStonesの今度のWorld Toruが発表になった。
来年には日本に来るようだ。

また発表会場でmini concertを開き、"Start Me Up","Brown Sugar",そして新曲の"Oh No, Not You Again"の3曲をplayしたらしい。そして待望の新作は85%まで出来ていて8月に出るらしい。

以下記事へのリンク。

BBC
 "Rolling Stones back on the road"
 さすがに英国だけあって"Sir Mick Jagger"と書かれている
CNN
 "Rock of ages: Stones keep rolling"
WNBC
 "Rolling Stones Play, Announce New World Tour"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

"Big News On RollingStones.com"

rollingstones.comから"Big News On RollingStones.com"というnewsletterが届いた。

"BIG NEWS is on the way for Rolling Stones fans. Visit the Rolling Stones Official Fan Club at RollingStones.com on Tuesday, May 10 at 1:00 PM (EST) for a very special event."
ということなので日本時間の11日にはいよいよ今度のWorld Tourの発表があるのだろう。

ちなみに5/5のSANSPO.COMには来年3月に5度目の来日との記事が載っていた。

5月から東京に住んでいるので、今度見る時は11年ぶりの東京ドームでかな。
また8年ぶりの新作も8月に出るとのこと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Enjoy! Apple Products

単身赴任になるのをきっかけにMacを買い替えた。今まではiMac Rev.Aだったが、今回は自宅と単身赴任先で持ち歩けるようにiBookだ。

なお今回は初めてオンラインのApple StoreのBTOを利用した。
・iBook G4:12"、メモリ768MB(増設メモリがちょうど安かった)、60GB HDD、Bluetooth+ワイアレスマウス
・iPod:20GB+パーソナライズサービス
・iPod shuffle:512MBモデル。通勤時の英語勉強用についでに(勢いで購入)

なおiBookのプリインストールOSはPantherだが、up-to-dateプログラムを利用して1週間ほどでTigerにupdateした。「アーカイブしてインストール」でupdateしたが、特に不具合は出ていない。厳密にはAIREDGEのAH-F401Uドライバとstuffit Expanderがupdate直後は動かなかったが、再インストールしたらすんなり動いた。

今回久々にアップル製品を買ってみてその梱包の丁寧さ、美しさに感心したが、特にiPodの箱を開ける時に"enjoy!"と一言だけ書かれているシールが貼ってあるのには思わず微笑んでしまった。今回やっとOS Xを初めて体験したわけだが、起動時の"Welcome to Macintosh"が無くなった分の寂しさは、この"enjoy!"でふっとんだ気がする。

ちなみにパソコンにあまり詳しくない人々からは、「おしゃれなパソコンですね」「これ本当にパソコンですか(良い意味で)」と聞かれることが多い。

自分だけでなく、周りも楽しめる。まさに"Enjoy! Apple Products"だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

関係者へ通知:転勤しました

5月から東京に転勤になりました。

新居は東急目黒線の不動前駅近辺で、単身赴任です。

近くの方はよろしくお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2005 | Main | June 2005 »