« December 2003 | Main | February 2004 »

『山口英文法講義の実況中継』

最近は英語の勉強はTOEIC目当てばかりだったが、会社の人より、英語と日本語の構造の違いを考えて英語を読むとおもしろい、それには大学受験の参考書が役に立つということで、Amazonでも評判のいい山口さんの本を買う。
この手の社会人向けの本は平気で2000円以上するが、この本は2分冊とは言えそれぞれ1000円で安く感じる。中身も講義調でとりあえずは取っつきやすい。今週末で一通り読む予定。
今までTOEIC向けの英文法の参考書は、これもAmazonで評判のいい長本さんの急所・鉄則本で勉強していたが、たまには大学受験用の参考書を読むのも新鮮でいい。

NEW・山口英文法講義の実況中継(上)
NEW・山口英文法講義の実況中継(下)

TOEIC文法急所総攻撃
TOEIC文法鉄則大攻略

| | Comments (0) | TrackBack (0)

吉野家のカレー丼

今週も深夜残業で2回カプセルホテルに泊まったが、その時にまた近くの吉野家に行く。今回は牛丼並とカレー丼だったが、カレー丼は味が薄くていまいちだった。
ちなみにその店では新メニューとして豚キムチ丼が出ていたが、いくら丼と焼鳥丼はまだ無かった。今度は豚キムチ丼かな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

吉野家の牛丼とマーボ丼

今週は深夜残業で2回カプセルホテルに泊まったが、ホテルの近くに吉野家があり久々に牛丼と新メニューのマーボ丼を食べる。ちなみにその店は他にカレー丼はあったがいくら丼は無かった。
マーボ丼は悪くはなかったけど食べ終わった後に何か物足りなさが残った。やはり吉野家は自分の中では牛丼なのだと改めて思った。それでも味を変えないために牛肉の仕入れ先を変えずに新メニューを作った吉野家の方針は評価している。
今後牛丼販売が中止にならないように祈るばかりです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

MとSuperCollider

いつの間にかMのMac OS X版が出ていた。

 http://www.cycling74.com/products/m.html

MとはDavid Zicarelli作のMac用の音楽自動演奏ソフトで、自分は確かMac Plusでデモ版で遊んでいた頃から知っているので、かなり息の長いソフトだ。

またSuperColliderもバージョンアップしていた(なぜか今はV3はダウンロードできないみたい)。

 http://www.audiosynth.com/

こちらは音楽用プログラミング言語で、自分が触った時は難しくてよくわからなかった。今回再チャレンジで触ってみようと思う。
なんでも2月にIAMASでDSP SuperSchool2004があるそうだ。SC盛り上がっているのかな。

 http://dspss.iamas.ac.jp/

| | Comments (1) | TrackBack (0)

SqueakNihongo6

Squeakの新しいバージョンが出ていた。少し触った所、メニューが少し変わっていたような気がする。本格的にこれから触ってみます。
http://squeak.hp.infoseek.co.jp/

でも2003/2/1に京都市立堀川高校にAlan Kay博士を見に行ってもう1年も経つのか。その間に日本語環境も地道に少しずつ進化している。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Yuming Compositions Face's

最初聞いた時は、原曲のイメージが強すぎてすごく違和感があったが、2回目以降ようやくユーミンの世界として捉えられるようになった。でも正隆さんでないアレンジは少し違和感はあるかな。
ちなみに1/19でユーミンも50歳だそうです。

Yuming Compositions : FACES (初回)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

iPod mini & GarageBand

MACWORLD Expo SF基調講演を見る。年1回はいっしょに盛り上がりたいということから、SFの基調講演はここ数年ストリーミングで最後まで見ている。今年は予想通りのiPod mini、予想しなかったGarageBand。
iPod miniはちょっと高い、色もいまいちの感じ。しかしGarageBand(この名前は響きの良い音ですね)は気になる。何と言ってもApple純正ソフトですもん。
....しかしうちのiMac Rev.AはまだMac OS 9。いよいよ今年こそはiBook G4購入か???

| | Comments (0) | TrackBack (0)

古畑任三郎を見た

う〜ん、面白かったけど何かが足りない.....。
そう、今泉君&西園寺君がいなかったからだ!だから物足りなく感じたのだろう。
八嶋さん(言われてみれば昔から脇役で出ていたんですね)もいい味出していたが、全体的にトリビアの司会の時の動きになっていた(笑)。

もう復活できないのかな?残念
   ↓
http://furuhata.com/

| | Comments (0) | TrackBack (1)

紅白歌合戦を見て

前半はひどかったが、後半からそれなりに良くなってきた(頻繁にボブサップ vs 曙にチャンネルは変えて見ていたけど)。勝敗はどうでもいいけれど白組圧勝なのはSMAPと平井堅のおかげだろう。日本を代表する歌手が集まっている中でこの2組は特に感動を与えたと思う。
特にSMAPはよかった。対する天童よしみは歌い上げてくれるのを期待していたのに選曲がいまいちで迫力がなかった。小林幸子も良い歌だったのに衣装に目が行って歌を聞いてもらえなさそうなのが惜しい。
ということで歌で感動を与えるという原点が垣間見られただけでも今年の紅白は評価していいのかもしれない。
PS.今年もカウントダウンはジャニーズだった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2003 | Main | February 2004 »